ループイフダン検証ブログ

ループイフダン攻略法&3万円キャッシュバックが貰えるキャンペーン中!【目安資金】【バックテスト】【投資法】等が人気記事。ループイフダン情報が最も詳しいブログです。「長所短所まとめ」等のお勧め記事を閲覧推奨。著書好評発売中!


(2014年7月21日更新:100円分下落までのデータをリンクで追記)

損失計算表。史上最安値での損失(結論編)の続きです。
今回はポンド円についてまとめます。

ポンド円 損失早見表
値幅50100150
下落幅(円)527,50015,00015,000
10105,00055,00042,000
15232,500120,00082,500
20410,000210,000157,500
25637,500325,000229,500
30915,000465,000315,000
351,242,500630,000450,000
401,620,000820,000567,000
452,047,5001,035,000697,500
502,525,0001,275,000892,500
553,052,5001,540,0001,054,500
史上最安値3,052,5001,540,0001,054,500
ポンド円の計算基準レートは171.50。史上最安値:116.81円(2011年9月)

他の通貨は下記リンクから参照して下さい。

損失計算表。史上最安値での損失(結論編)
損失計算表。史上最安値での損失(ドル円編)
損失計算表。史上最安値での損失(豪ドル円編)
損失計算表。史上最安値での損失(ユーロ円編)

なお、これらのデータは最大ポジション数を設定しない場合のものです。
「最大ポジション数」を設定した場合の下落時損失は下記リンクを参照して下さい。 
  ★最大ポジション数毎の損失【 ドル円・ 豪ドル円・ ユーロ円・ ポンド円 】

以下、全データ。表の見方は、以下、全データ。表の見方は、損失計算表。史上最安値での損失(ドル円編)を参照して下さい。
続きを読む
★★★ 3万円キャッシュバック!今なら当ブログ限定キャンペーン中! ★★★
3万円&私の「ループイフダン攻略法」が貰えます!ループイフダンに役立つテクニック満載で初心者から上級者まで使える実践的レポートです!
アイネット証券
【アイネット証券】の口座開設はこちらから↑

(2014年7月21日更新:100円分下落までのデータをリンクで追記)

損失計算表。史上最安値での損失(結論編)の続きです。
今回はユーロ円についてまとめます。

ユーロ円 損失早見表
値幅4080120
下落幅(円)536,40022,40018,000
10130,00072,80054,000
15296,400152,000109,200
20510,000260,000183,600
25806,400422,400277,200
301,140,000592,800390,000
351,566,400792,000558,000
402,020,0001,020,000714,000
452,576,4001,322,400889,200
503,150,0001,612,8001,083,600
史上最安値3,150,0001,562,4001,083,600
ユーロ円の計算基準レートは138.80。史上最安値88.87円(2000年10月)

他の通貨は下記リンクから参照して下さい。

損失計算表。史上最安値での損失(結論編)
損失計算表。史上最安値での損失(ドル円編)
損失計算表。史上最安値での損失(豪ドル円編)
損失計算表。史上最安値での損失(ポンド円編)

なお、これらのデータは最大ポジション数を設定しない場合のものです。
「最大ポジション数」を設定した場合の下落時損失は下記リンクを参照して下さい。 
  ★最大ポジション数毎の損失【 ドル円・ 豪ドル円・ ユーロ円・ ポンド円 】

以下、全データ。表の見方は、以下、全データ。表の見方は、損失計算表。史上最安値での損失(ドル円編)を参照して下さい。
続きを読む
★★★ 3万円キャッシュバック!今なら当ブログ限定キャンペーン中! ★★★
3万円&私の「ループイフダン攻略法」が貰えます!ループイフダンに役立つテクニック満載で初心者から上級者まで使える実践的レポートです!
アイネット証券
【アイネット証券】の口座開設はこちらから↑

(2014年7月21日更新:100円分下落までのデータをリンクで追記)

損失計算表。史上最安値での損失(結論編)の続きです。
今回は豪ドル円についてまとめます。

豪ドル円 損失早見表
値幅204080
下落幅(円)565,00036,40022,400
10255,000130,00072,800
15570,000296,400152,000
201,010,000510,000260,000
251,575,000806,400422,400
302,265,0001,140,000592,800
353,080,0001,566,400792,000
404,006,9001,996,2001,020,000
史上最安値3,817,9001,924,6001,020,000
豪ドル円の計算基準レートは94.00。史上最安値:55.02円(2008年10月)

他の通貨は下記リンクから参照して下さい。

損失計算表。史上最安値での損失(結論編)
損失計算表。史上最安値での損失(ドル円編)
損失計算表。史上最安値での損失(ユーロ円編)
損失計算表。史上最安値での損失(ポンド円編)

なお、これらのデータは最大ポジション数を設定しない場合のものです。
「最大ポジション数」を設定した場合の下落時損失は下記リンクを参照して下さい。 
  ★最大ポジション数毎の損失【 ドル円・ 豪ドル円・ ユーロ円・ ポンド円 】

以下、全データ。表の見方は、損失計算表。史上最安値での損失(ドル円編)を参照して下さい。

続きを読む
★★★ 3万円キャッシュバック!今なら当ブログ限定キャンペーン中! ★★★
3万円&私の「ループイフダン攻略法」が貰えます!ループイフダンに役立つテクニック満載で初心者から上級者まで使える実践的レポートです!
アイネット証券
【アイネット証券】の口座開設はこちらから↑

(2014年7月21日更新:100円分下落までのデータをリンクで追記)

損失計算表。史上最安値での損失(結論編)
の続きです。
今回はドル円についてまとめます。

ドル円 損失早見表
値幅152550100
下落幅(円)589,25052,50027,50015,000
10341,700205,000105,00055,000
15757,500457,500232,500120,000
201,356,750810,000410,000210,000
252,104,2001,262,500637,500325,000
史上最安値2,310,0001,391,250689,000351,000
ドル円の計算基準レートは101.70。史上最安値:75.54円(2011年10月)

他の通貨は下記リンクから参照して下さい。

損失計算表。史上最安値での損失(結論編)
なお、これらのデータは最大ポジション数を設定しない場合のものです。
「最大ポジション数」を設定した場合の下落時損失は下記リンクを参照して下さい。 
  ★最大ポジション数毎の損失【 ドル円・ 豪ドル円・ ユーロ円・ ポンド円 】
 
以下、全データ。表の見方は、
表の左上の「ドル円15」は「USD/JPYループ・イフダンB15_15」の意味。
「レート」は現在のレート。
「下落幅」は現在のレートを基準に何円下がったかを示す。現在レートが変わってもこの数字だけに着目すれば累計損失がわかります。売りシステムの損失を計算する場合は下落幅を上昇幅に読み替えて下さい。 
「累計損失」は、1000通貨単位の場合に、そのレートでの全ポジションの累計損失(円)を意味する。取引数量を変える場合はその分だけ累計損失を整数倍すればよい。
「ポジ数」はそのレート到達時の全ポジション数を指す。
続きを読む
★★★ 3万円キャッシュバック!今なら当ブログ限定キャンペーン中! ★★★
3万円&私の「ループイフダン攻略法」が貰えます!ループイフダンに役立つテクニック満載で初心者から上級者まで使える実践的レポートです!
アイネット証券
【アイネット証券】の口座開設はこちらから↑

ループイフダン・トラリピ手法(擬似トラリピ)とは指定した値幅でイフダン注文による新規・決済を自動的に繰り返すものです。
 
この手法を手動で行っていた人は昔からいたのですが(擬似トラリピ、手動トラリピなどと呼ばれます)、FX業者が自動で行ってくれているのはマネースクウェア・ジャパンだけでした。
マネースクウェア・ジャパンが特許を持っているため、他社は参入できませんでした。
 
ところが、最近になってループイフダンというトラリピとよく似た機能が出てきました。
そこで、あらためてトラリピ手法について考えてみたいと思います。

擬似トラリピのメリット
 
●レンジ相場なら、ほっといても利益が出る。
レンジ相場である期間は結構長いものです。その間、コンスタントに毎日そこそこの利益が出るのは嬉しいです。

塩漬けポジを抱えることも多いですが、ループイフダン、トラリピは通常下がっても大丈夫なように長期安定運用を目指して小さなポジションにするので(というか、そうしないとハイリスクです!注意!)、そのうち決済されると安心して放置していられます。

●裁量トレードに負けない位の利益が得られる
値幅やポジションサイズ等の設定により変わるとは思うのですが、私がドル円値幅50pipで行っている感じではドル円や株価指数の上昇率と比較してもより高いリターンを出しています。

●スワップでもコツコツ稼げる
相場によってはなかなか決済されないポジションを持つこともありますが、プラススワップのポジションを取るようにしていれば、スワップだけでも結構儲かります。豪ドルなら多くの業者で1万ドルあたり50円以上も入ります。(金利状況によってマイナスに転換することもあるので注意する必要はあります)

●ストレスがたまらない。
メンタルケアは投資では重要です。スキャルやスイングなどの裁量トレードだと一生懸命考えたあげく勝ち負けを繰り返すので、感情の起伏が激しくストレスがたまります。自動イフダンなら毎回頭を使って取引する必要はないので全然疲れないです。

●初心者にも簡単。
相場状況を考えて何を売買するかを考える必要がないので初心者でも簡単に取引できます。(儲かるとは限りません)

擬似トラリピのデメリット
 
●レンジを超えたら損失が膨らむ。
基本的にはナンピン買いと同じようなものなので、相場が想定レンジを超えて下がったら、大きな損失を抱えることになります。勝率は高いですが、一度の負けで大損する(いわゆるコツコツドカンという負けパターン)に陥る可能性があります。

●ポジションサイズが小さいので一回あたりの利益はスイングやスキャルより小さい。
ナンピン買い同様に大きなポジションを持つとリスクが高まるので、通常小さいポジションでイフダン注文するのが普通です。なので、上げ下げを繰り返す相場には強い反面、一気に上がる相場では大きな利益は得られません。

以上がトラリピ手法(ループイフダン、トラリピ)の特徴です。
設定によりリスクや損益が大きく変わるため、詳しくはバックテストを行うなどして評価・検証する必要があります。

最近は口コミや感想がネットに多くあるためそれらを比較して大体の評判はわかるでしょう。
私は以前から行っていますが、毎年数十パーセント以上のリターンを出しており、かなり優れた方法だと思っています。
★★★ 3万円キャッシュバック!今なら当ブログ限定キャンペーン中! ★★★
3万円&私の「ループイフダン攻略法」が貰えます!ループイフダンに役立つテクニック満載で初心者から上級者まで使える実践的レポートです!
アイネット証券
【アイネット証券】の口座開設はこちらから↑

以前の記事でループイフダンのシステムが現在持つポジションを公開し、利益ランキングには注意が必要と指摘しました。今回はそれを詳しく説明します。
★★★
ループイフダンの利益ランキング、利用者数ランキングがあります。
その期間ごとのデータ(2014/05/17時点)を全て紹介します。
また、重複レート発注機能(使わないよう注意!)は重要なので詳しく説明します。
 
★利用者数ランキング
ループイフダンの利用者ランキング
図は1週間のデータですが、他の期間も利用者数は同じ数字が表示されているので省略します。

一番人気のループ・イフダンB15_15 USD/JPY(ドル円値幅15pip買いシステム)で173人です。

トラリピのマネースクウェア・ジャパンは何万ものトラリピ利用者がいるので随分少なく感じますが、このブログで紹介しているように多くのメリットがあり、トラリピと比較しても有利なので、今後口座数も増加するのではないでしょうか。

★利益ランキング
ループイフダンの利益ランキング1
 ↑ 1週間のデータ。1位はEUR/JPYループ・イフダンS40_40で3820pip
ループイフダンの利益ランキング2
 ↑ 2週間のデータ。1位はEUR/JPYループ・イフダンS40_40で8387pip
ループイフダンの利益ランキング3
 ↑ 1ヶ月のデータ。1位はEUR/JPYループ・イフダンS40_40で11360pip
ループイフダンの利益ランキング4
 ↑ 3ヶ月のデータ。1位はEUR/JPYループ・イフダンS40_40で41172pip
ループイフダンの利益ランキング5
 ↑ 6ヶ月。1位はEUR/JPYループ・イフダンS40_40で65762pip
ループイフダンの利益ランキング6
 ↑ 1年のデータ。但しデータは2013/9/30からなので正確には1年分はない。1位はEUR/JPYループ・イフダンS40_40で66171pip

6ヶ月のデータで見ると、ランキング1位はループ・イフダンS40_40 EUR/JPYで65762pipです。年率換算だと130000pip。1万ユーロで1300万円の利益が出た計算になります。

ですが、この数字は重複レート発注機能がオンの時のデータなので注意が必要です。この機能がオフの場合の利益はもっと小さいです(恐らくポジション数から考えて、4分の1から6分の1程度)。
また、含み損が反映されていない点にも注意する必要があります。

値幅が小さいシステムの方が利益が大きくなりますが、その分だけポジション数が大きくなりやすくハイリスクになるので注意が必要です。

以下、重複レート発注機能と含み損について、それぞれ説明します。

最初に結論を書いておくと、この機能はハイリスクなので使わない方がよいです。
まず、その機能を説明します。

公式サイトでは次のように説明されています。
「売買システム『ループ・イフダン』は、同じ価格でポジションを保有している場合、エントリー(新規注文を発注)しませんが、重複レート発注機能を利用することで同じ価格にポジションを保有していても設定された値幅ごとにエントリーをして売買頻度を増やすことが出来ます。」
ループイフダン重複レート発注機能使い方有効
(公式サイトの図)

これは、エントリレートを挟む値動きがあったら常に新規ポジションをとるという意味ではなく、一つ以上離れた値幅のエントリーレートに到達して新規約定した後に元のエントリーレートに戻った場合だけ重複したポジションをとるという意味です(アイネット証券に確認済み。下図参照)。
なので、一気に大量のポジションを持つことはないのですが、システムの現在ポジションを見る限り、非常に多くの重複ポジションを持っています。
重複レート発注機能。ループイフダン検証ブログ

●ポジション数は4~6倍でハイリスク。
ドル円値幅15pip買いシステムだと機能オフ時の4倍程度のポジション数になっています。重複なしなら24のところ、重複ありは103ものポジション数です。
また、ドル円値幅100pip買いシステムでは機能オフ時の6倍程度のポジション数になっています。重複なしなら4のところ、25ものポジション数です。
通貨・値幅が変わっても概ねこれ位の数字ですが、もっと大きくなる可能性もあるのでハイリスクです。
 
よって、この機能を使いないことをお勧めします。
どうしても使いたいなら、必ず最大ポジション数を設定するようにして下さい。

●重複レート発注機能オフ時の利益。
1週間(2014/05/11から18の週)のループ・イフダンB15_15 USD/JPYはその期間損益が794pipとされていますが、実際に私が稼働させているものでは188pipでした。この機能がオフだと概ね4分の1の利益のようです。これはポジション数の比率とも合致します。

★含み損が反映されていない。
利益ランキングの期間損益は確定損益のみの数字なので含み損はカウントされていません。実際の含み損は「売買システム詳細」ウィンドウの「売買状況」の「損益」という欄に表示されており、下図では-18739pipと表示されています。これはシステムが持つ全ポジションから計算した数字と同じです。利益ランキング含み損益、損益曲線ループイフダン検証ブログ
 ↑ システムの損益曲線
利益ランキング含み損益、損益グラフループイフダン検証ブログ
 ↑ システムの損益グラフ

利益ランキングの数字は以上の点に注意して参考程度に見るのがよいと思います。

ループイフダンの長所短所まとめも参照して下さい。
★★★ 3万円キャッシュバック!今なら当ブログ限定キャンペーン中! ★★★
3万円&私の「ループイフダン攻略法」が貰えます!ループイフダンに役立つテクニック満載で初心者から上級者まで使える実践的レポートです!
アイネット証券
【アイネット証券】の口座開設はこちらから↑
当ウェブページの一部、または全部の無断転載・複製を禁じます。