ループイフダンをやるためにアイネット証券に口座開設するときに、わかりにくいところがあるので補足説明します。

「アイネットFX取引コース」という項目があり、以下のような見慣れない用語がならんでいますが、結論から言うと「アイネット25S + ループイフダン」が他社でもよくある形式と思われます。私もこれを選択しています。

各コースの違いは下記2点です。
・「ロスカット比率」が「100%」、「15%」
・「追加証拠金制度」が「あり」、「なし」

●3つのコース(25G、25S、25)の違い。
アイネット25G + ループイフダン(最大レバレッジ25倍、ロスカット比率100%、追加証拠金制度なし)(ロスカットされやすい) 
アイネット25S + ループイフダン(最大レバレッジ25倍、ロスカット比率15%、追加証拠金制度ありロスカットされにくい) 
アイネット25 + ループイフダン(最大レバレッジ25倍、ロスカット比率15%、追加証拠金制度なし)(ロスカットされやすい) 

ロスカット比率が小さいほどロスカットされにくく、追加証拠金制度がある方がいざという時に追加入金するかを選択できるので有利です。
そのため「アイネット25S + ループイフダン」がよいと思います。

「ループイフダン」は文字通りループイフダン用の口座で、アイネット25S(25G、25)はループイフダンではなく通常のFX取引(アイネットFX)用の口座であり、両方同時に口座開設する必要があります(口座開設、維持手数料は無料)。
 
ですので、ループイフダンだけをやりつもりの人はどれを選んでも大丈夫ですし、後からでもコース変更(追加)可能なのであまり気にする必要はないと思います。

アイネット25S(25G、25)はロスカット比率、追加証拠金制度の違いであり、必要なら下記を参照して下さい。 

●コース変更の方法。
http://fx.inet-sec.com/faq/detail/280/
お取引口座の追加は、取引システムへログイン後、以下の手順でお申込みいただけます。

(1)取引システム画面の「メインメニュー」にある「入出金」をクリックして下さい。
(2)表示された「レバレッジコース追加申込」画面の記載内容をご確認の上、「同意」ボタンをクリックして下さい。
 
各コースの説明はこちらが最もわかりやすいと思うので引用します。
http://fx.inet-sec.com/info/leverage/03/

●アイネット25Sについて。以下引用。
「追加証拠金・・・アイネット25Sコース
アイネット25Sコースでは、証拠金判定時に必要額が不足していた場合、追加証拠金が発生し(マージンコール)、追加証拠金の差し入れによって保有ポジションを維持するか、またはポジションを決済するかを選択することができます。
証拠金判定時に生じた不足額(=追加証拠金額)が、差入期限である当社翌営業日の取引時間終了15分前までに解消されなかった場合、直ちにすべての保有ポジションが成行注文で決済され、同時にすべての未約定のご注文が取り消されます。」
 
●アイネット25G、アイネット25について。以下引用。
「強制決済・・・アイネット25コース
アイネット25コースでは、証拠金判定時に有効証拠金が総取引金額の4%(必要証拠金)を下回っていた場合、直ちにすべての保有ポジションを成行注文で決済し、同時にすべての未約定のご注文を取り消します。
※アイネット25Gコースでは、取引時間中に確認・判定を行っています。 」

★★★ 3万円キャッシュバック!今なら当ブログ限定キャンペーン中! ★★★
3万円&私の「ループイフダン攻略法」が貰えます!ループイフダンに役立つテクニック満載で初心者から上級者まで使える実践的レポートです!
アイネット証券
【アイネット証券】の口座開設はこちらから↑